Archive for 6月, 2010

sakuraエディタの起動設定について

火曜日, 6月 29th, 2010

自分がどの文字コード使って書いてるか分からないので、明示的に設定をしました。

新規ショートカットの作成 > 参照先で

"C:Program Filessakurasakura.exe" -CODE=4
完了でデスクトップにショートカットができる。
それをスタートメニューやクイックスタートに登録すればOK
他の文字コードは下記のようです。
1=JIS, 2=EUC, 3=Unicode, 4=UTF-8, 5=UTF-7, 6=UnicodeBE, 99=自動判別

他にもオプションがあるみたいですが、特に必要ないと思ったので割愛

#追記

大文字と小文字の変換

trコマンド的なの。

範囲選択でCtrl + F6 -> 小文字

範囲選択でCtrl + F7 -> 大文字

短形範囲選択はShift + F6

IPV6について

火曜日, 6月 29th, 2010

Jun 25 15:01:10 hoge**  kernel: TCPv6: dropping request, synflood is possible

dmesgに上記メッセージが吐かれていたので、調べてみたらこんなこともあるらしい。

ipv6が有効になっているとnslookupなどの際にipv6にてアドレスを聞きにいくため遅くなります。ipv6が有効になっているかどうかはlsmodコマンドで、モジュールがロードされているかを調べればよい。

# lsmod |grep ipv6
ipv6 240097 14

もしもipv6が有効になっているようなら/etc/modprobe.confに以下の二行を追加して、再起動すれば無効になる。(modprobe -r や rmmodではipv6 in useとエラーがでてとれないみたい・・・)

alias net-pf-10 off
alias ipv6 off

apahceのチューニング怠った

木曜日, 6月 3rd, 2010

ロードバランサーからrealサーバーが次々に落ちていく。

サーバーの負荷はまったくない。

原因は配下にあるrealサーバーのapacheのチューニングができていない。

というか、初期設定のまま。

慌ててhttpd.confに追加

<IfModule mpm_prefork_module>

StartServers          32
MinSpareServers        5
MaxSpareServers       64
MaxClients           256
MaxRequestsPerChild 1000
</IfModule>

これが、まったく効果が出ない。

/etc/httpd/conf/extra配下のファイルで呼ばれてるって。

httpd-mpm.conf

同様に、サーバーステータスの設定しても聞かなくて、/etc/httpd/conf/extra/httpd-info.conf

のAllow fromを書き換え。

いやはや、お恥ずかしいミスでした。

メモリーの搭載枚数を調べる

木曜日, 6月 3rd, 2010

稼働しているサーバーの中を確認するのは難しいですよね。

そこでdmidecodeコマンド

BIOSの情報とか、マザボの情報とか引っ張れるんですよ。

dmidecode -t <キーワード>

キーワード指定できるものは下記のとおり。

Valid type keywords are:
bios
system
baseboard
chassis
processor
memory
cache
connector
slot

いまいち使い方というか、出力結果の見方がわからないけど、メモ。